イップスをどのように克服すればよいですか?

YYさんの質問

5年前からイップスだと思う症状になり、今は野球の送球で毎回不安になります。今後も野球をできれば続けたいのですが、この症状が続くのであれば限界なのかなと最近感じています。どのように克服すれば良いでしょうか。

 

 

回答

5年前からイップスのような症状がでるようになり、今は野球で毎回のように不安を抱えているとのことなので、もしかすると不安感から野球を楽しむことができていないのかもしれないですね。症状が続けば野球を辞めようとしているようにも感じますが、辞めたくなるほど送球に悩まれているとのことなので、お辛い状況であることをお察しします。

 

「どのように克服すればよいでしょうか?」とのことでしたが、イップスの症状やきっかけは人によって様々であることから、ケアをするうえでも、必ずお話を聞くことから始めます。どういったきっかけで違和感を持つようになったのか、どのような時に症状は起きるのかなどとったことをお伺いし、そして、YYさんがどうしたいのか、どうなりたいのかによってケアのアプローチの仕方が変わってきます。

 

今回のメールでは情報が少ないため克服のためのアドバイスは難しいのですが、YYさん自身がどういった経緯で送球に不安を抱えるようになったのか、送球時の不安はなんなのか、YYさんの中での克服とはどういった状態を指すのか、といったことを把握できると本当の問題はなんなのか、やるべきことは何なのかが見えてくるかもしれません。

 

また現在●●歳で5年前に症状がでるようになったということは、社会人になってから症状がでるようになった可能性も高いのではないでしょうか?イップスは技術的なことだけではなく精神面も大きく関わっていることが多いです。野球以外の仕事やプライベートでの問題がイップスに関係していることもありますので、社会人になってからの心境の変化に要因があることも考えられます。

 

簡単ではありますが以上が現時点での回答となります。当所では1時間無料の初回相談を行っており、YYさんの相談をはじめ、今回の件で疑問に思ったことや当所についての質問など、なにかあればこちらもお気軽にご利用ください。